働く決め手となったのは子ども主体の保育!

富久ソラのこども園ちいさなうちゅう 保育士 Wさん

働く決め手となったのは子ども主体の保育!

 以前働いていたのはこども園でしたが、幼稚園機能が強い園でした。行事に向かっての保育や、制作などにもいろいろな決まりがあるなど、子どもにやらせる保育しかしてきませんでした。でも、ここではのびのびした保育が主体なことが多く、やりがいを感じています。
 入職前にこちらで働いている知人から園の話を聞いて、いいなと思いました。実際に園見学に来て園長先生やいろいろな先生とお話し、子どもたちの様子を見て素敵だと感じ、ここにしようと思いました。
 人間関係が厳しい職場も実際にある中、見学や研修の少しの期間では人間関係は見ることができないため、知人からどのような人間関係なのかを聞いて、知った上で決めることができたことも私にとっては重要でした。

人間関係も働き方もとても良い

 園長先生や副園長先生、主任の先生は、優しいのでとても話しやすいです。園長先生との面談は一年を通して、1期2期3期の学期ごとにあります。先日、実際に面談があり、一対一で園長先生と話す機会がありました。
 前の園では正直お給料が少なく、残業手当もなかったのですが、こちらは残業代もしっかり出ているのでありがたいし、今は給料面は充実しています。さらに、残業しないといられない園は多くあると思うのですが、ここでは残業しないで働けることがうれしいです。もし残業になってしまうことがあっても残業代が出るので納得できます。
 仕事量は、まだ2年目ということもあり少なく、持ち帰りも今のところありません。家の時間と仕事の時間と分けることができています。
 お休みは土曜日が出勤になると、お休みが平日のうちに1日しかないため、そこからの翌週の5日勤務は頑張ろうと気合いを入れています。土曜日出勤のときは月曜日指定休で休みとなると週2日休めて楽だと感じますので、もうちょっと休みたいというのが正直なところです。ただ、連休は指定休と合わせて取ることができます。ほかの先生たちも要望を出してお休みしているので、休みは取りやすい環境だと思います。

コロナウイルス感染拡大の中でも不安なし!

 一番初めの緊急事態宣言の間は、園が園が閉まっていたので、在宅勤務が多かったです。私はその時期に入職したこともあり、在宅でのZOOM会議では事前にその日の会議内容を知らせてもらうことができました。また、会議の始まる前と終わりには、先生たちと会うことができたことと、時々出勤をして他の先生に質問できたことで、不安はあまりなく入職してから過ごせました。

未来の仲間へ♪

 新卒の子ほど、働く上で不安や緊張を抱えていると思います。そういう子ほどここに来てもらいたいなと思います。ここで働くと、人間関係がとても良いのでいろいろな不安を先生に話せて、楽しい気持ちになると思います。働いていて本当に人間関係が良い職場だと思います!